ニュース

医者がすすめる専門病院に当クリニックが掲載されています。

『2001年5月1日開院であるためクリニックのでの治療成績は存在しないが、
前任での同一スタッフでの、1998〜2000まで3年間のARTの妊娠率は
体外受精:31.4%・顕微授精:24.9%・受精卵凍結〜融解胚移植:15.7%
であった。
1997から1998まで2年間に腹腔鏡を行った難治性不妊患者のうち、手術後
1年以内に52.4%が妊娠した。中でも多嚢胞性卵巣に対する治療効果は極
めて高く、Drilling を使用した多嚢胞性卵巣症例の妊娠率は62.9%に達
している。更にその妊娠例のうち、入院を必要とするほどの卵巣過剰刺
激症候群の発症および多胎妊娠の発生が1例もなかったことが、この治療
法の特筆すべき点であると考える。』

医者がすすめる専門病院(ライフ企画)の北信越版が発売中です。
その中に源川産婦人科クリニックが紹介されています。以下は記載
記事の一部です。

ホーム